上峰町の北にそびえる鎮西山。「千本桜」で親しまれる桜の名所には、夕暮れとともに明かりがともされ、中腹から山頂にかけて薄紅色のソメイヨシノが夜の闇に浮かび上がる。昼間と異なるあでやかな表情が、訪れた人を楽しませている。

 ライトアップは商工会関係者や各種団体でつくる「上峰町まちづくり実行委員会」が毎年実施し、ちょうちん約300個とLEDライトの投光器約60台を配置。頂上の展望台からは佐賀平野が見渡せる。花は7日現在8~9分咲き。

 ▽場所 上峰町の県道川久保線から屋形原交差点を北に進む▽見ごろ 10日ごろまで。ライトアップは9日までで、各日午後6時から同10時。▽問い合わせ 町商工会、電話0952(52)9505。

このエントリーをはてなブックマークに追加