サッカー・J1サガン鳥栖は22日、元モロッコ代表のFWムスタファ・エルカビル(27)と加入で基本合意したと発表した。

 エルカビルはモロッコ出身で174センチ、84キロ。得点感覚に優れたFWでオランダの国籍も持つ。NEC(オランダ)やカリャリ(イタリア)、トルコなどクラブでプレーし、カリャリでは鳥栖を率いるフィッカデンティ監督の指導を受けていた。

 サガン鳥栖によると、同選手は21日に来日し、メディカルチェックは終えたという。今後は出場登録の手続きなどを行う。

このエントリーをはてなブックマークに追加