岩手のおいしい野菜を知ってもらおうと、30代の生産者が「いわて夏野菜☆新鮮組」を結成した。

 幕末に活躍した新選組を模した浅黄色の羽織姿で刀ややりを持ち、特産品のキュウリやトマトをPR。首都圏の飲食店など向けのポスター約100枚を製作したほか、農業関係のイベントにも出演する予定だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加