伊万里が中盤に試合の主導権を握り、伊万里農林を退けた。 伊万里は1-1の四回、2死一、二塁から8番福田の適時二塁打で勝ち越し。五回には5番田中の適時打などで2点を加え、八回にも1点を奪った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加