■花器など日用器、色調多彩に 佐賀市三瀬村で幸窯(さちがま)を構える下尾幸生さん(67)の作陶展が佐賀市の県立美術館2階画廊で開かれている。茶わん、花器、ぐい飲みなど新作の日用器を中心に約60点が並…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加