自殺防止を目的に24時間体制で電話相談を受ける「佐賀いのちの電話」は24日午後1時半から佐賀市のアバンセホールで市民公開講座を開く。

 佐賀女子高副校長の吉木知也さんが「子どもと大人のコミュニケーション~未来へ乾杯~」と題して講演する。吉木さんは中学校長を務めた経験を基に、子どもたちを取り巻くいじめなどの事例を紹介し、保護者や地域でどう関わっていくかを話す。

 前半は笑いヨガの主婦団体「ほがらかSUN」による笑いヨガがあり、笑いと健康づくりを通じたコミュニケーションを教える。

 入場は無料だが事前の申し込みが必要。申し込み、問い合わせは佐賀いのちの電話、電話0952(34)4186。

このエントリーをはてなブックマークに追加