市役所を表敬訪問した伊万里中吹奏楽部の3年生(前列4人)=伊万里市役所

 伊万里中学校の吹奏楽部メンバーが、19日に神奈川県で開かれる「マーチングバンド全国大会」のカラーガード部門に初出場する。3年生4人がこのほど、伊万里市役所を表敬訪問し「(最高賞の)金賞を狙いたい」と活躍を誓った。

 吹奏楽部は吹奏楽のほかマーチングやアンサンブルでも県大会金賞の常連校だが、カラーガードは発表会などで披露するにとどまり、これまで大会に出たことがなかった。昨年6月、全国大会予選の「全九州カラーガード・パーカッションコンテスト」が佐賀市で開かれたのをきっかけに初出場し、審査基準をクリアし全国大会出場を決めた。

 部員55人中、1~3年生10人がメンバー。3年生4人は受験期間のため1、2年生だけの出場も考えられたが「ぜひ出場したい」と志願した。衣装や旗は保護者の手作りで家族の力強い応援を背に大舞台に挑む。

 表敬訪問で3年生は「チームにとって最後の大会。金賞を狙いたい」と抱負を語った。塚部芳和市長は「最高の舞台で、最高のパフォーマンスを」と激励した。

このエントリーをはてなブックマークに追加