有田とドイツ・マイセンの焼き物を通した交流を描いたファンタジー「マイセン夢ものがたり」を、東京都在住の深川万利子さんが出版した。小学生の女の子を主人公に、有田とマイセンの深い関わりを物語に仕上げた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加