200万人目に訪れた古賀さん(中央)と、祝福するセンターの職員=佐賀市高木瀬の健康運動センター

 佐賀市健康運動センター(同市高木瀬)が21日朝、利用者数200万人を達成した。200万人目は足のリハビリに訪れた佐賀市の古賀浩美さん(67)で、職員から花束と記念品を手渡された。

 受付を済ませた古賀さんを、職員らが「おめでとうございます」と笑顔で迎えた。周りの利用者からも拍手を受け、記念撮影に収まった。古賀さんは約7年前から週2~3回のペースで通っており、「職員の方が優しくとてもいい場所。これからも運動を頑張りたい」と笑った。

 センターは、市民の健康増進のために2004年5月にオープン。09年以降、利用者は増加を続け、10年には利用者100万人を突破した。山村和郎センター長は「多くの方に利用していただいて大変うれしい。市民から『あそこに行けば健康になる』と言われるような場所にしていきたい」と話した。

 センターはトレーニングルームとプール、浴室を完備し、利用料金は一般410円、65歳以上と中学生以下210円、障害者110円。月曜休館。問い合わせは電話0952(36)9309。

このエントリーをはてなブックマークに追加