ピアニストの板橋文夫さん

【巡回車】

 9日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)、みやき町・北茂安保健センター、基山町保健センター▽8時半=武雄市・山内保健センター▽8時45分=唐津市・浜玉町保健センター(予約制、胃がん検診なし)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)、みやき町・北茂安保健センター(乳がん検診のみ先着55人、子宮がん検診は10時開始)▽8時半=武雄市・山内保健センター(乳がん検診のみ要予約)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【感染症】

 (5月29日~6月4日)

 報告数の多い疾病は(1)手足口病=145件(2)感染性胃腸炎=110件(3)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎=55件(4)咽頭結膜熱=29件(5)突発性発しん=25件

 (数字は県内の指定届け出機関の患者数=県感染症情報センター調べ)

【アバンセ情報】

 ◆「さが県政出前講座」

 県立生涯学習センター(アバンセ)は、「さが県政出前講座」の派遣先を募集している。県職員が県内の学びの場に出向き、健康や家庭教育、人権などについて話す。利用無料。

 9時~21時までの1回90分程度で、土日・祝日も可。派遣対象は県内在住、もしくは在勤、通学しているおおむね10人以上の団体(自治会、PTA)などで、県内の学校や公民館、職場などで開く。講座数は全20回。先着順で原則1団体1回に限る。講座の内容や申込書はアバンセのホームページから入手できる。申し込みは開催日の1カ月前まで。問い合わせは電話0952(26)0011。

【LIVE】

 ◆板橋文夫スペシャルトリオ九州ツアー

 (14日20時、佐賀市大財のシネマテーク)70年代初めから活躍する日本ジャズを代表するベテランピアニスト板橋文夫トリオの九州ツアー。アルト・サックス・林栄一、ドラム・藤山E.T.英一郎。前売り・予約3500円(当日500円高、別途ワンドリンクオーダー)、学生2500円。電話0952(28)6708。

【告知板】

 ◆鳥栖がんサロン「たんぽぽの会」

 (15日13時半~15時、鳥栖市元町の市社会福祉会館)がんがきっかけで悩んだり落ち込んだりしている患者や家族が気持ちを分かち合う場。「ピアサポーター」ががん経験を共有し、悩みや不安に寄り添う。偶数月の第3木曜日に開催。予約不要、参加無料。豊増さん、電話090(5664)2000。

 ◆女性のための相談窓口

 女性相談員による総合相談=電話相談は火~土曜は9~21時・日祝は9~16時半(毎週月曜は休館日)、面接相談は要予約▽女性弁護士による法律相談=毎月第1土・第3木曜13~16時▽女性臨床心理士によるこころの相談=第3土曜14~16時。場所は佐賀市天神の県立男女共同参画センター(アバンセ)。相談は無料。法律相談とこころの相談は事前に電話相談が必要。相談専用ダイヤル=0952(26)0018

【近県】

 ◆シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展

 (7月2日まで、福岡市中央区の三菱地所アルティアム)絵本「ミッフィー」シリーズで知られ、今年2月に逝去したオランダ人絵本作家、ディック・ブルーナ氏。200冊を超えるペーパーバック、約40点のデザイン原画やスケッチ、絵本原画約30点など過去の作品を展示して、余分なものをそぎ落としてユーモアや情感を織り込むブルーナの「シンプル」を紹介する。入場料は一般400円、学生300円、高校生以下無料。電話092(733)2050。

このエントリーをはてなブックマークに追加