【8日の催し】

 第35回二科会写真部佐賀支部展(12日まで、佐賀市中の小路・佐賀玉屋本館)◆ヨーロッパに魅せられて 上瀧泰嗣洋画展(3月5日まで、佐賀市本庄町・高伝寺前村岡屋ギャラリー)

【巡回車】9日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽13時半=武雄市・文化会館大ホール(乳がん検診のみ要予約)

 ◆献血車 14時半~16時=白石町・JAさが白石地区中央支所

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【交通情報】

 ◆片側交互通行のみ 国道204号(唐津市湊町・北浜海水浴場北側)では地滑りによる土砂崩壊のおそれがあるため片側交互通行。終日・期間未定。問い合わせは日本道路交通情報センター、電話050(3369)6641。

【イベント】

 ◆ジュニアテニス指導法体験教室

 県テニス協会(緒方うらら会長)は11日、ジュニアテニスの指導、練習方法を学ぶ体験教室を県内3会場で開催する。保護者や学校関係者をはじめ、テニスに興味がある大人なら誰でも参加できる。参加無料。

 教室では九州テニス協会所属の専門の指導員らが、国際テニス連盟が開発した指導方法「テニスプレイ&ステイ」をアドバイス。年齢に応じた世界基準の練習メニューで、効果的なレベルアップが期待できるという。

 会場と開始時間は、佐賀市のグラスコート佐賀が午前10時、みやき町農村環境改善センターと武雄市白岩体育館が午後2時。できるだけラケット(レンタルあり)、上靴を準備する。グラスコート佐賀では「テニスプレイ&ステイ」に参加する小学6年生以下の50人も同時に募集している(参加料1人500円)。

 申し込み、問い合わせは同協会、電話0952(20)0774(火、木、金曜)。

このエントリーをはてなブックマークに追加