■「古里映画」、市民と一緒に -母体となる唐津シネマの会は4年前、映画による商店街再生を目指して活動を始めた。それが唐津を舞台にした映画そのものの製作につながった。まるでファンタジー映画のようだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加