第98回全国高校野球選手権佐賀大会は第13日の24日、佐賀市のみどりの森県営球場で準決勝1試合があり、佐賀商が伊万里を5-2で破って、6年ぶりの決勝に進んだ。

 佐賀商は序盤に3点を先行。伊万里に1点差まで迫られたが、八回に2点を挙げて突き放した。

 唐津商は龍谷が出場を辞退したため、不戦勝となり2年連続の決勝進出。最終日は25日午後1時から、同球場で佐賀商-唐津商の決勝があり、佐賀商は8年ぶり16度目、唐津商は5年ぶり5度目の優勝を懸けて争う。

イニング速報など高校野特設サイトはこちら

 

〈きょうの試合〉 

 【みどりの森県営球場】

 ▽決勝

佐賀商-唐津商

(13時)

=高校野球選手権佐賀大会第13日=

このエントリーをはてなブックマークに追加