チョコの見た目や味をじっくり楽しむ参加者たち=佐賀市の佐賀玉屋

 バレンタイン商戦の時期に合わせ、高級チョコレート10種類の食べ比べを楽しむ「お味見会」が5日、佐賀市の佐賀玉屋で開かれた。抽選で選ばれた女性23人が、バイヤー厳選のブランドチョコを味わいながら、お気に入りの一粒を探した。

 お味見会はバレンタイン商品をPRしようと3年前に始まり、毎年参加応募者が殺到するという人気企画。宝石のように美しいデコレーションのチョコに、参加者からは「かわいすぎて食べられない」とため息交じりの声も上がった。

 チョコ好きの友人同士で参加した小城高2年の徳久彩さんと嘉村歩未(あみ)さんは「高級ブランドだから(高校生には)縁遠かったけど、今年は買ってみようかな」と、チョコに魅了された様子だった。お味見会ではチョコの人気投票があり、同店のバレンタインデー特設会場で順位を発表する。

このエントリーをはてなブックマークに追加