25年ぶりの優勝を狙う広島が26日から2位巨人に2連勝すれば、27日に優勝へのマジックナンバーが点灯する。巨人は第3戦に中5日でエース菅野を起用することが予想され、意地を示せるか。3位DeNAは7月だけで12本塁打と好調な筒香を中心とした打線で上位進出をうかがう。

■セ・リーグ勝敗表(25日現在)

      試  勝  敗 分    率   差    残

広島   93 56 35 2 .615       50

巨人   90 44 43 3 .506  10.0 53

DeNA 93 44 46 3 .489   1.5 50

ヤクルト 94 42 51 1 .452   3.5 49

中日   93 40 50 3 .444   0.5 50

阪神   93 38 52 3 .422   2.0 50

 優勝争いが熱を帯びてきた。首位ソフトバンクと2位日本ハムが29日から3連戦を戦う。日本ハムは6月19日から20勝2敗と猛烈に追い上げている。ソフトバンクは和田、日本ハムは有原とリーグ最多の10勝を挙げている両投手が先発する予定。右手中指のまめをつぶした影響が懸念される大谷も先発に復帰する可能性がある。

■パ・リーグ勝敗表(25日現在)

      試  勝  敗 分    率    差  残

ソフトB 89 57 27 5 .679      54

日本ハム 88 54 33 1 .621  4.5 55

ロッテ  90 50 39 1 .562  5.0 53

楽天   86 35 49 2 .417 12.5 57

西武   91 37 52 2 .416  0.5 52

オリックス86 33 53 0 .384  2.5 57

このエントリーをはてなブックマークに追加